地デジアンテナって何?

そもそも地デジとは何かから詳しく説明します。地デジとは、「地上デジタルテレビ放送」の略称で、地上のアンテナからデジタル信号を使ってデータをやり取りしテレビに画像を映し出す方法を用いたテレビのことです。それまでのアナログ放送と違い、超高画質になるというメリットがあります。芸能人の特に女性の方は毛穴まで見えちゃう!!ということでメイクなど大変みたいですが、それは別の話ですね。

高画質になる以外にも、ボタンでクイズに参加できたり、2つのテレビ番組を、テレビ画面を2つに分割して同時にみることだってできます。さらに、テレビ番組表が1週間後までチェックでき、そこから録画予約もできるようになりました。

これはリアルタイムでやり取りされているので、野球などで次のドラマ開始の時間が変更になったら、自然と録画時間もずれ、結末が録画されていない!!といった悲しいことも起こらなくなりました。私はこれが一番うれしかった!!

その他にも、自分の住んでいる地域の天気がいつでも見られるなどインターネットのような機能も搭載されています。ただ、1つテレビを購入後にやらなくてはいけないことが増えました。それは地デジアンテナの設置です。地デジアンテナの工事は、あまり方法も知られていないためほとんどの場合業者にお願いすることになります。ここでは、地デジアンテナの工事を業者に依頼する時、業者選びのポイントとなるいくつかの点をご紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket